アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • 黒いうさぎ

    医療費について

    ェレットやうさぎなど小動物の治療費は様々です。ペットとしては犬や猫ほどポピュラー

  • 黒いうさぎ

    治療で選ぶ

    育が比較的容易なことから、フェレットやうさぎなど小動物を飼う方が現在増えています

かかりつけの病院

フェレット

ペットブームが日本でも定着し、動物病院も増えました。
平成23年の時点で1万件を超えたというデータが発表されています。
中には人間の病院顔負けの設備や、高額な検査機器を揃えた病院もあります。
しかし診療の多くは犬猫中心であり、医師の知識や病院の設備も自然と犬と猫に合わせがちです。
大半の病院でもうさぎやフェレットの診察を行ってはいますが、やはり経験と知識が豊富な医師に診てもらいたいと飼い主は考えるでしょう。
そこで特定の動物を専門に扱う獣医を探してみる事をお勧めします。
体の小さな動物は手術の負担が大きいので、健康に対する予防が重要となってきます。
動物病院で定期的な健康診断は早期の病気発見につながり、大事なペットと一緒に過ごす時間が増える事でしょう。

飼う前の準備

フェレットやうさぎを家に迎える時は、ケージや餌などの準備の他に気をつけるべき事柄が数点あげられます。
まず、体の小さな動物は家具の隙間に入ってしまう事があり、長時間隠れて出てこない場合もあります。
家具の裏に危険な物が落ちていたりすれば、怪我をしてしまうかもしれません。
また配線やコードにも配慮が必要です。
噛んでボロボロにされないためにも、コードの位置を変えたりカバーで覆うようにしましょう。
また室温にも気を使ってあげてください。
人間と違って汗をかかないため、暑さを調節するのが苦手です。
動物は暑さ・寒さを自分で訴える事はしないので、飼い主が体調をチェックしてあげる事が大切です。
きちんと環境が整えられれば、犬猫より手間がかからず飼える動物です。

豆知識

フェレットはイタチ科に属する肉食の小動物で、体長は30から50センチ程度です。
世界中で飼育され、様々な模様の毛皮を持っています。
体長の小ささからアパートやマンションの飼育にも向き、好奇心が強く活発で飼い主によく懐きます。
頭が良いのでトイレのしつけが出来る上、簡単な芸を覚える事が可能です。
うさぎの魅力は多様な品種の存在にあります。
短毛で小型のネザーランドドワーフはピーターラビットのモデルとして広く知られていますが、他にも耳が垂れて丸顔のロップイヤーや、長毛のアンゴラなどがいます。
日本で古くから飼われている、白い体毛と赤い目を持つジャパニーズホワイトは世界でも人気の品種です。
細かく分類すれば150種以上存在し、人間との歴史の長さがうかがえます。

オススメリンク

黒いうさぎ

医療費について

フェレットやうさぎなど小動物の治療費は様々です。ペットとして…Read more
黒いうさぎ

治療で選ぶ

飼育が比較的容易なことから、フェレットやうさぎなど小動物を飼…Read more

関連リンク